あ・し・たクラブ

ASHITA CLUB

あ・し・たクラブ南柏 実施報告

2019年3月11日実施報告

画像

[運動講座] 膝痛腰痛予防体操

昨夜から今朝にかけて振っていた雨も止み、お天気も回復してきた午後。
3.11ということで、初めに普段からの緊急時に動けるような体力づくり、
備蓄等の準備の大切さをお話させていただきました。
また、2時46分には少し早いですが1分間黙とうを
皆さんと行いました。
今回の小野寺先生の運動講座は、お天気がよくぽかぽかした
陽気だったこと、要望が多かったこともあり、
膝痛腰痛予防体操に内容が変更になりました。
膝や腰の痛みはその部分だけの調子が悪いわけではなく、
その人の体全体の癖が関係している場合がほとんどだそうです。
自分の体の特徴は、意外にも自分ではわからない事が多く、
人に「右肩が上がっている」、「猫背」などと指摘されてから
気付くこともよくあるそうです。鏡で確認してみたり、
人に聞いてみるのもよいかもしれませんね。
運動はいつのもように、足、股関節、腰回り、
膝周りのストレッチを行い、その後立ちあがっていただいて
全身の運動をしていただきました。

画像

[第2講座]栄養士講座 [備えよう 災害時の備蓄]

本日は定員20名のところ24名もの方が集まって下さりました。冒頭で、8年前の今日に起こった東日本大震災についてふれた際には皆様真剣な表情になられ、備蓄の大切さをお伝えできればとお話を始めさせて頂きました。近年の災害、災害時の備蓄の心得とお話をさせて頂き、期限の近くなった備蓄食品のアレンジレシピのページではこんなのもあるのねと興味を持って頂くことができました。1日分の備蓄食品や日用品の備蓄の例を見て頂いた際には、お隣の方同士それぞれのご自宅の備蓄についてお話される場面もありました。本日は糖尿病・高血圧・食物アレルギー・喘息・アトピー性皮膚炎・高齢者の方という6項目に分け、糖尿病の方の備蓄では、血糖値を上げやすい食品・上げにく食品、食べる順番、シックデイ、高血糖・低血糖についてと賢者の食卓の紹介、高血圧の方の備蓄では血圧とは、被災地でできる減塩について、食物アレルギーの方の備蓄では、食物アレルギーの方の備蓄用のパンフレットや、食物アレルギーを知らせるシールの紹介、喘息の方の備蓄では、喘息の説明、喘息コントロールテストシートについて、アトピー性皮膚炎の方の備蓄では、入浴のポイントと注意点について、高齢者の方の備蓄では、たんぱくファースト、その人に合った食品選びの大切さ、ユニバーサルデザインフードと商品の説明について、また、それぞれの方に必要な備蓄と注意点をお話させて頂きました。途中にエコノミークラス症候群の体操をした際には、前の運動講座の時にも同じものをされていたようだったのですが、もう1回しようと言って下さり、皆様と一緒に数を数えながら体操をすることができました。最後に尾西食品様より商品説明をして頂き、スムーズに7大アレルゲン除去のライスクッキーと水で作れるごはんの試食を行うことが出来ました。講演後には講演為になった、他の人にも資料あげたいから余りはあるかしら、ごはんおいしかった、どこで購入できるのといったご質問がありました。今回、講演の準備から進めてきて、講演をするうえで様々な方の協力があってのことだと感じたので、周りの人に感謝して、振り返り、次回は来てよかったと思っていただけるよう講演を作りたいと思います。

画像
運動講座
画像
運動講座
画像
栄養士講座
画像
栄養士講座