店舗案内

STORE

店頭イベント報告

8月27日(金) イミダペプチド提案会を行いました

画像連日の猛暑に伴い、夏バテ症状を訴える方も多く、
対策として、イミダペプチドが有効である旨をお伝えさせて頂きました。
イミダペプチドは、魚類、鳥類を含めた動物の最も酷使する部位に含まれており、
鳥胸肉やマグロの尾びれ等にに多く含まれています。
疲れの対策には、活性酸素を取り除くことと、自律神経の乱れを整えることが重要です。
イミダペプチドは体内に吸収された後、骨格筋へと移行し、そこで抗酸化作用を発揮し
活性酸素から守り疲労を軽減させる働きがあると言われており、また活性酸素を
取り除く事で自律神経の働きを助けるため、睡眠障害の改善や脳の疲労回復にも
効果があるとされています。このような働きについてご説明させて頂いたと同時に
一般的なタウリン配合ドリンクとの違いもご説明させて頂きました。
疲れが気になる方は、日頃からイミダペプチドを多く含む食材を上手に取り入れること、
毎日の継続摂取が難しい方には、イミダペプチドのドリンクやカプセルの活用も
ご提案させて頂きました。
今回の提案会を機に、多くの方々にイミダペプチドの働きを知って頂き
日々の疲労対策に役立てて頂ければと思います。