店舗案内

STORE

店頭イベント報告

7/19(火)に熱中症対策相談会を行いました

画像近年、OS-1や塩飴など熱中症への関心が高まっており、
患者様自身で対策を行っている方が増えているように感じます。
そこで、お伝えしたポイントとして
① 喉が乾く前に水分補給を!
喉が乾く前に一度にガブ飲みはせず、こまめに水分補給をしましょう。
② 塩分補給も忘れずに!
塩分(ナトリウム)は生命活動の基盤となる細胞内の浸透圧を維持し、
体内の水分調整に働きます。
水分補給をした後は、塩飴などで手軽に塩分を補給しましょう。