店舗案内

STORE

店頭イベント報告

1月14日(木)にビフィズス菌に関する相談会を行いました。

画像腸内環境でお悩みな方は多いのではないでしょうか?
腸内環境が乱れてしまうと、様々な病気にかかるリスクが高まると
最近の研究でわかってきました。
ウェルシュ菌や黄色ブドウ球菌等の悪玉菌が増加してしまうと
大腸がんや肥満、糖尿病、感染症のリスクが高くなります。
逆にビフィズス菌や乳酸菌等善玉菌が減ってしまうと睡眠不足やうつ、
心疾患、脳卒中等の罹患リスクが高まります。
また腸内環境が崩れてしまうと、便秘や軟便など不快感があり、
生活に支障をきたしてしまうこともあると思います。

今回は善玉菌といわれている「ビフィズス菌」の商品を入荷致しました。
腸内環境でお悩みの方、また自分の腸年齢がどのくらいか気になる方は
ぜひ当店に来てみませんか?

次回の相談会は2月15日(月)に骨粗鬆症予防対策相談会を予定しております。
いつも以上に骨粗鬆症予防の商品を取り揃えております。
お時間が合えば是非来局をお待ちしております♪